現在の外国為替 FX会社 比較

現在の外国為替とFX会社比較 > スポンサー広告 > ファンダメンタル分析 FX> ファンダメンタル分析 FX > ファンダメンタル分析 FX

◆ プロフィール

tonkatifx

Author:tonkatifx
ようこそ!
ツーフーマンのFX比較ナビへ!

晩酌しながらのテレビが大好きですが、FXも大好きです。

◆ 月別アーカイブ

◆ 無料でバーチャル体験

◆ リンク

◆ 最新コメント

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンダメンタル分析 FX

2013年05月27日(月)

ファンダメンタル分析 FX

ファンダメンタル分析は「これからその国の通貨が強くなるのか、それとも弱くなるのか」を判断するための分析のことをいいます。そのためには、その国の経済情勢や政治情勢などを総合的にみる必要があります。相場が変動する基本的要因には、経済指標の発表、当該通貨国や各地域の金利、要人発言、景気、財政、貿易収支、戦争やテロなどの要素があります。これらの要素はすべて、その国の経済に大きく影響を及ぼし、結果的にその国の通貨の価値にも関係してきます。 ファンダメンタル分析を行った結果、その国の通貨が強くなるのであれば、相場は上昇することが見込まれるので、買いポジションをとるべきです。逆に、その国の通貨が弱くなるのであれば、通貨の相場は下落することが見込まれるので、売りポジションをとるべきです。ですが、ファンダメンタル分析は、テクニカル分析のように「一度やり方を憶えれば、判断がたやすくできるようにんる」というものではなく、ファンダメンタル分析は、FX初心者には難しい分析になります。ただ、テクニカル分析だけを使っていると「ダマシ」というものに振り回されることもありますので、ファンダメンタル分析の要素も取り入れながら、相場の値動きを判断する、ということが大事になります。

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント by -

このコメントは管理者の承認待ちです

2012/10/31(水) 15:17:10

承認待ちコメント by -

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/02/11(月) 20:21:04
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ バイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。