現在の外国為替 FX会社 比較

現在の外国為替とFX会社比較 > スポンサー広告 > テクニカル分析 FX> テクニカル分析 FX > テクニカル分析 FX

◆ プロフィール

tonkatifx

Author:tonkatifx
ようこそ!
ツーフーマンのFX比較ナビへ!

晩酌しながらのテレビが大好きですが、FXも大好きです。

◆ 月別アーカイブ

◆ 無料でバーチャル体験

◆ リンク

◆ 最新コメント

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクニカル分析 FX

2011年06月27日(月)

テクニカル分析 FX

FXで勝つためには、相場の値動きを予測することが必要です。その手段として「テクニカル分析」が用いられます。テクニカル分析は、チャートとよばれる色々な種類のグラフや、過去の数値をもとに 現在の相場状況を判断する投資手法です。相場の値動きを決める要素は様々なものがありますが、経済指標や様々なニュースなどレートを左右させる全ての事柄が、チャートで示される過去の数値に含まれている、という考えに基づいて分析をするのが、テクニカル分析です。「過去の相場の値動き」を分析することで、未来予測をする、という考えなのですが「未来のこと」は完璧にはわかりません。テクニカル分析の結果は、7割は当たるという程度で考えておき、残りの3割は自分で判断できるようになることが、大事です。また、ファンダメンタル分析の要素を取り入れることも、相場の値動きの判断には重要です。テクニカル分析を行う上で重要なことは、自分のトレード期間に合った分析方法を選ぶことです。たとえば、同じ「ローソク足」でも、5分足から、日足、月足まで、様々な期間を設定できますので、自分に必要な設定をすることが大事です。また、相場が過去とは違う動きをした場合には、テクニカル分析だけに頼っていると、大幅に予想が外れることもあります。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ バイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。