現在の外国為替 FX会社 比較

現在の外国為替とFX会社比較 > スポンサー広告 > 相場予測 FX> 相場予測 FX > 相場予測 FX

◆ プロフィール

tonkatifx

Author:tonkatifx
ようこそ!
ツーフーマンのFX比較ナビへ!

晩酌しながらのテレビが大好きですが、FXも大好きです。

◆ 月別アーカイブ

◆ 無料でバーチャル体験

◆ リンク

◆ 最新コメント

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場予測 FX

2011年06月26日(日)

相場予測 FX

FXは「なんだか難しそう」という印象を持つ人が多いです。たとえば「チャートを使ったテクニカル分析」「経済指標やニュースの情報を生かしたファンダメンタル分析」といった難しそうな言葉が、FXの解説書に並んでいることも、原因の一つでしょう。ただこれらのベースにあるのは「全ては、相場が上がるか、下がるかを判断するための道具である」ということです。「相場が上がるか、下がるか知りたい」ために、様々な道具を活用しているのです。すごく極端なことを言えば「自分が『相場が上がりそうだ』と思った」という「勘」「霊能力」「占い」のようなもので、相場の上がり下がりが、完璧に予想できるという人がいるなら、テクニカル分析やファンダメンタル分析、チャートや経済ニュースなどがなくてもいいのです。しかしながら、多くの人はそのような完璧な「勘」をもってはいません。勘に頼っての投資というのは「博打」「一か八かの賭け」になってしまいます。FX投資家は「より確実な予想をするため」にチャートに現れる情報を読み解き、経済指標・ニュースなどを分析しているのです。考えるべきことは常に「相場は上がりそうか? 下がりそうか?」であり、その判断材料として、チャートや経済情報を使うのです。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ バイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。